子どもが景品をもらえる場

景品というと、大人でもわくわくしてしまいますが、子どもが景品をもらえる場とはどういうところでしょう。
まずお菓子の景品などがあります。
お菓子を買うと、景品がついているというものは昔から子ども向けにありました。
今では、お菓子を買って、シールを集めると景品がもらえるというものもありますが、昔より減ってきました。
しかし、最近ではファミレスなどでも、子どもには景品を出すところが多くなりました。
子どもがまた来たくなるようにしているお店のサービスだけでなく、食事時間にそれをおもちゃにして、子どもを静かにさせるという意味もあるようです。


他にも子どもの教育雑誌などでは景品として、いろいろなキャラクターの成長に合わせた景品が貰えます。
それが子どもの教育にもなっているという、幼児用雑誌も人気です。


他に、地域によっては夏休みのラジオ体操に全部参加すると景品が出るというものもあります。
お祭りなどでも子どもに景品が出るような、お店もあります。


他に子供会などでも、お祭りや卒業、入学などのお祝いの景品が配られるところもあります。
子供会によっても違うので、すべての子供会で行われるとは言い切れませんが、多くの子供会ではお祭りに参加したりすると景品が出たりします。
またクリスマス会などに参加しても、景品が出たりする子供会もあります。
子どもだけでなく大人でもやっぱり景品はとても嬉しいものですが、特に子どもは一生思い出に残ることもあります。

Copyright © 2014 子どもが喜ぶ景品って? All Rights Reserved.